2022年 · 2022/04/09
4月9日、今年も昨年に続きタケノコ掘りを開催しました! 当日は雲ひとつない快晴となり、最高のタケノコ掘り日和でした。...

2022年 · 2022/04/08
4月1日に入社した新卒新入社員11名と保全活動を行いました。 気温は20℃を超え、汗ばむ陽気の中での活動となりましたが、みんなそれぞれに交流を深めながら楽しく活動できたのではないかと思います。 新入社員コメント(Oさん)...

2022年 · 2022/02/09
大阪府が進める森づくり活動(アドプトフォレスト制度)に長期的に取り組んでいる団体として表彰されました。 当社がこの取り組みに賛同し参画したのは2015年4月。...

2021年 · 2021/10/29
この日は、今年4月入社の新入社員と来春入社予定の内定者と合同で下草の伐採作業を中心に行いました。コロナ禍により活動が思うようにできておらず、整備したはずの区画は雑草が生い茂る状態に戻ってしまっていました。内定者の皆さんも初めて見る里山の姿に驚いている様子でした。...

2021年 · 2021/04/10
快晴のもと、竹林拡大の抑制等を目的としてタケノコ掘りをしました。 参加者は社員とその家族を含め35名。 まず、神於山保全くらぶの方より、タケノコの見つけ方や掘り方、美味しいタケノコの見分け方を説明していただきました。 その後、タケノコを目指して思い思いに竹林に入っていきました。...

2021年 · 2021/04/09
入社して1週間が経ち、同期との仲が少しずつ深まっていく頃、社員として初めて保全活動に参加しました。本社周辺とは一転、自然に囲まれ穏やかな場所で新鮮な景色でした。この活動は森に住む生き物たちの里の再生が目的で、私たちは生い茂った草や竹の伐採をしました。普段使わない道具に苦戦し大変でしたが、活気あふれる現場で楽しく活動ができたと感じています。次の機会もぜひ参加したいと思います。(新入社員A)

2020年 · 2020/09/26
管理本部研修の一環として22名で保全活動を実施しました。今年はコロナ感染拡大のためあまり活動ができず、「平田タイルの森」看板が見えなくなっていましたが、グループに分かれて草木を刈り取りました。おかげで「平田タイルの森」看板が顔を出しました。私たちは、活動を通じて、その土地本来が持っている生物多様性を取り戻すと共に、「人と森との共生」を目指した活動を行い、良好な里地・里山環境を創ります。

2020年 · 2020/07/02
新入社員研修の一環として保全活動を行いました。作業は背丈ほどに伸びた下草刈りや竹の伐採を中心に行いました。 私たちは、活動を通じて、その土地本来が持っている生物多様性を取り戻すと共に、「人と森との共生」を目指した活動を行い、良好な里地・里山環境を創ります。

2020年 · 2020/02/21
社員6名で豊かな森へと成長することを願いながら下草刈りと竹の伐採作業を行いました。私たちは、活動を通じて、その土地本来が持っている生物多様性を取り戻すと共に、「人と森との共生」を目指した活動を行い、良好な里地・里山環境を創ります。

2019年 · 2019/08/23
猛暑の中、社員16名で下草刈りと竹の伐採作業を行いました。豊かな森へと成長することを願いながら参加者全員で取り組みました。私たちは、活動を通じて、その土地本来が持っている生物多様性を取り戻すと共に、「人と森との共生」を目指した活動を行い、良好な里地・里山環境を創ります。

さらに表示する